プロフィール:米田 知晃(Yoneda, Tomoaki)

略歴

1993年 立命館大学理工学部数学物理学科物理学課程 卒業

1995年 立命館大学大学院理工学研究科物理学専攻 修了

1995年 株式会社 イオン工学研究所 研究員

1999年 福井工業高等専門学校 助手

1999年 立命館大学 博士(理学) 授与

2003年 福井工業高等専門学校 講師

2005年 福井工業高等専門学校 助教授

2007年 福井工業高等専門学校 准教授(法人化に伴う職位変更)

2015年 福井工業高等専門学校 教授(現在に至る)

研究分野

  • 放射線検出用デバイスに関する研究
  • 教育用放射線検出器の作成
  • センサ技術の応用
  • イオンビームと固体の相互作用

所属学会、協会等

  • 応用物理学会
  • 米国物理学会
  • 日本工学教育協会

担当講義・実験

  • 計測工学(3E)
  • 電力エネルギー工学(3E)
  • 電子工学Ⅲ(5E)
  • 電力系統工学(5E)
  • 量子エネルギー工学(2PS)
  • ものづくり情報工学(2PS)
  • 先端材料工学(2PS)
  • 電気電子工学実験Ⅱ (3E)
  • 電子創造工学 (3E)
  • 電気電子工学実験Ⅲ(後期)(4E)
  • 生産システム工学実験Ⅰ(1PS)

校務分掌

  • 電気電子工学科学科長,総務企画主事補,広報・外部評価専門部会長
  • 原子力人材育成事業 担当者
  • 男子バスケットボール部顧問(バスケットボール関係の個人HP

校務予定

米田の校務予定を示しています。学校行事や校務については表示されておりますが、それ以外の仕事内容について「予定あり」と示されます。